アメリカ製サプリメントがでかくて飲み込めない場合は?

ブログ

藤川徳美先生はiHerbでのサプリ購入を推奨

藤川理論実践者の皆さまは、本やブログを読んで、iHerbからサプリメントを購入していると思います。

私もそうです。

私も最初そうだったのですが、 iHerb はアメリカの通販なので、サプリメントもアメリカ製です。

最初に驚くのは、サプリメントのサイズがでかい!

2センチ前後あるサプリが多いんです。

そして、飲んだら・・・。のどに詰まる!

私も藤川理論をスタートした頃どうしたもんかと色々と試しました。

実は嚥下が弱いのは鉄たんぱく不足

実は、このでかいサプリメントが飲み込みづらい、喉に詰まることこそが、鉄・たんぱく不足です。

鉄不足と嚥下障害については、ググると沢山出てきます。

私も今では大きいサプリを3-4個まとめて飲めるようになっています。

最初は鉄とたんぱく質からスタート

最初嚥下が辛い方は、しばらくの間鉄とたんぱく質の増量から取り掛かっていくのもいいでしょう。

無理して大きいサプリメントを飲み込もうとするのはストレスなので良くないです。

徐々に、ビタミンC、ATPセット等と増やしていくといいと思います。

そのうち飲み込めるようになりますので。

日本製のサプリメントは粒が小さめ

iHerb のサプリメントが大きすぎる方は、もう1つの手として当面日本製のドラッグストアで買えるサプリメントを上手に利用するのもいいですね。

私も最初併用していました。

日本製は小粒のものが多く、ビタミンの容量はアメリカ製にはかないませんが、今まで何もしていなかったので、はじめるにはちょうどいい量でもあります。

最初は、鉄を iHerb で購入し、日本製のビタミンC、マルチビタミンを飲むというのも一つの手です。

慣れてきたら飲み込めるようになりますので、 iHerb のサプリでメガビタミンをすればいいと思います。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました